ビタミンcの美容効果|シミやくすみは女性の敵!美白洗顔料やアイクリームで撃退しよう
ウーマン

シミやくすみは女性の敵!美白洗顔料やアイクリームで撃退しよう

ビタミンcの美容効果

ソープ

改良されたビタミンの力

ビタミンc誘導体には多くの効果があります。これは人工的に改良したビタミンcの事です。ビタミンcは抗酸化作用に美肌効果等、美容に良い効果を沢山持っていますが不安定で壊れ易いため化粧品には配合し難いのが欠点でした。そこで、この欠点を克服して人工的に改良した成分がビタミンc誘導体であり、今日では化粧水やクリーム、オイル等様々な化粧品に使用されています。 このビタミンc誘導体は前述の抗酸化作用や美肌効果に加えて皮脂分泌を抑えたりシミやニキビの予防、肌の新陳代謝を促したりと肌に関する悩みを万能に解決してくれる成分です。ただ、この中の皮脂を抑制する作用は乾燥肌の人にとっては逆に肌荒れの原因になる事もあります。ビタミンc誘導体は多くの化粧品に含まれるようになりましたが、使用する場合は自分の肌質を把握した上で使用量を調節する事が重要です。

三つの性質

ビタミンc誘導体は三つの性質に分類する事ができます。具体的には水溶性、脂溶性、その二つの特性を併せ持ったAPPSと呼ばれる性質の事です。水溶性のビタミンc誘導体は水によく馴染むので化粧水や美容液として使われます。脂溶性は水溶性のビタミンcに油分を混ぜたものであるため主にクリームやオイルの原料になります。そしてAPPSは化粧水等多くの化粧品に使われますが、水と油の両方に馴染む性質のためこの三つの性質の中で最も肌への浸透効果が高い事が特徴です。 単純な効果としてはAPPSが使われている製品が最も高い効果を発揮しますが、他の二つの性質と比べると価格も割高になるのが欠点と言えます。一律に高価になる訳ではないのはビタミンc誘導体配合化粧品が多くの人に支持されている理由の一つでもあります。どの性質も高い美容効果を備えているため、自分に合った製品を選んで使用していく事をお薦めします。